MENU

性感染症じゃないデリケートゾーンのかゆみの原因は何!?

デリケートゾーンが痒いので性感染症のチェックをしたけど陰性だった!
そう言った場合はどういった原因が考えられるか確認してみましょう。

 

 

かぶれやすい体質の人

敏感肌なので皮膚がかぶれやすい人などはかゆみが出てきたりします。

 

特に陰部は高温多湿で、
ばい菌が繁殖しやすいですし、
下着などで擦れてダメージを大きく受ける部位です。

 

こういった場合は保湿クリームでしっかりと保護してあげましょう。

 

 

おりものシートやナプキンが合わない

人によってはおりものシートやナプキンが合わない場合があります。

 

生理中は特に蒸れからかゆみを引き起こしてしまう可能性があるので、
布製のものに変えるか月経カップなどを試してみるのもいいかもしれません。

 

 

ケジラミに感染

ケジラミは主に性交渉で感染しますが性病ではないので、
性感染症の検査で陰性であってもかゆみを引き起こすものです。

 

原因は人間の毛に寄生する小さな昆虫がかゆみを引き起こしていることで、
性行為を始め公衆浴場での入浴や、
感染者が使用したものなどからも感染します。

 

治療はデリケーゾーンの毛を全て剃り落すか、
スミスリンシャンプーを使用して殺虫していくことで2週間ほどで改善します。

 

 

⇒スミスリシャンプーはこちら

 

 

このページの先頭へ
デフレ