MENU

Oラインを脱毛して後悔した人!その回避方法!

 

女性にとって無駄毛処理は欠かせないケアとなっています。

 

自分では処理が難しい部位もあり、全身をくまなく自己処理するのは難しいでしょう。
その中でもOラインも自己処理が難しい部位の1つです。

 

自分の目で確認しながら処理する事ができない為、鏡を使って自己処理しなければいけません。
鏡は画像が反転して見えるので、手元が狂いやすくカミソリなどでの自己処理は大変危険です。

 

自己処理が難しい部位だからこそ、Oラインはプロの手による脱毛で処理するほうが安心かもしれませんが、
注意が必要なのは、脱毛を受けて後悔してしまうケースもあります

 

 

Oラインは他の部位に比べ、
無駄毛が太く色素沈着も起こしている事から、施術に強い痛みを感じるケースが多いようです。

 

後悔する方の多くは、痛みに我慢できないと言われています。

 

少しでも施術の痛みを軽減したいなら、
レーザーでの施術がおすすめです。

 

レーザー脱毛は美容皮膚科や、美容外科といった医療機関でのみ受けられます。

 

クリニックの中には塗る麻酔など、麻酔を行ってからレーザーを照射してくれる所があります。

 

麻酔を施してからの施術であれば、Oラインでも強い痛みを感じる事はありません。
麻酔を使えるのは医療機関ならではのメリットです。

 

痛みが不安という方は、医療機関で施術を受ける方が良いでしょう。

このページの先頭へ
デフレ